Butter-Flyという魔法

デジモン見て来ました。頭の悪い感想しか書きません。
デジモン世代のオタクだからうわー!!!わーー!!!ってなりまくったし30歳以上のオタク達みんな同じ気持ちだったと思う。
アグモン出て来た瞬間「うわーーー!!!アグモンだーーーー!!!!!」
Butter-Fly流れた瞬間「うわーーー!!!!Butter-Flyだーー!!!!!デジモンアドベンチャーだーー!!!!うわーー!!!!」
アグモン進化した瞬間「アグモン進化したああああああ(;_;)(;_;)(;_;)」
ウォーグレイモン出て来た瞬間「ガンダム?」
カテコ「うわーーー!!!Butter-Flyだーーーーー!!!!デジモンアドベンチャーだったーーー!!!」
デジモンの人形めっちゃデジモンだったし、特にパタモンとか飛んでて感動した。そして驚くべきことに、Butter-Flyが流れるとなんでもエモくなる。
正直、tri見てないから元となるストーリーは知らないんだけど、はしょり方…というか場面転換っていうのかな…そういうのが雑だと感じた。あとギャグが少しくどかったっていうかそこで笑い取る必要あるの?って思うところが多かった。ストーリーそのものはまあよくあるループ物って感じ。
気になったのはヒカリ役の子がものすごく声が枯れていたことですね…何故…
小松くんは丈先輩という役なのも相まってめっちゃおいしかったw丈先輩ってこんなギャグ要員だっけ?とは思ったけど。橋本祥平は顔が良い。とにかく顔がよかった。
デジモンだから思い出補正がかかりまくってめちゃめちゃエモかったし泣けたんだと思っているので、デジモンをリアルタイムで見たことのない人たちがどう感じるのかは気になる。
いやButter-Flyマジでエモいよ。アニメのキャプチャ流れまくる演出も思い出補正に一役買ってた。
あ〜デジモンにお見送りされたかったなあ…

推しの現場ばかり行ってるから鬱になると気づいたので今月から積極的にDD活動していきたいと思います。疲れてしまった。