またクソ舞台を引き当ててしまった件

推しの舞台の初日が幕を開けたのだが、つまらなさすぎて寝てしまった。

初日の開演に間に合わせるために5:30起きで仕事に行って定時きっかりに上がりタクシー乗り場まで爆走したので疲れていたからかもしれない。

とりあえずマジでわりと寝た(3割くらいだろうか…)ので内容理解できていないから具体的には叩かないけど開始30分くらいであと5回見るのか…って思って気が遠くなった。

そもそも、始まる前から地雷臭がしていた。

楽のチケの券面、開場15:30 開演14:00になってるけど訂正されないの面白くないですか?誰も気づいてないのか??

鬼の物販は前日発表。地下アイドルかよ。元推しの現場を思い出しました。

それより何より、毎日毎日流れて来る劇団員の必死の宣伝ツイートがはっぴいはっぴいどりーみんぐを彷彿とさせて本当に恐ろしかったです。初演の箱スペゼロだし。


オープニングなんか曲突然ぶつ切れになっては?って思った。

テーマソング世界観に合ってねえし。この地球(ほし)に生まれて〜みたいな歌詞あったけどそんな世界規模の話してないだろ…

アンサンブルのダンスは良かったけど何を表現してるのか全くわからなかったし、というか演出全体的に下手だった。

あと下手くそな役者が何言ってるか全然わかんなくてとにかく下手くそは出て来るなと思った。

それからはぴどり以下かよと思ったのが開演押したことですね。TOUは自分が行った回は1度も開演押さなかったところだけは評価している。


推しは顔面がめっちゃかっこよかった。顔の大きさが女子アイドルの1.5倍くらいあったけど。

本当にクソ舞台だったけど顔がかっこよくて沸きまくったので笑顔で拍手できた。

ていうか、ちゃんとした制作の面白い舞台を観たいという願いはそんなに贅沢なの????